おばんです。

今日は8月8日。
去年の今日は磐越西線に、会津若松転回のホキ工臨を写しに、遠征してました。

170808_1.jpg

会津若松で転回した後、喜多方駅でバカ停しているところを写してます・・・・

で、暇な時に昔の写真を漁っていると・・・・
こんなのが出てきました。

170808_2.jpg
今から35年以上前の喜多方駅。
偶然ですが、上の写真とほぼ同じ立ち位置で写してました。
去年の今日はそんな事すっかり忘れてましたね。

工臨ではないのですが、この頃はまだ日中線ってのがあって。
その列車に乗る&写すって事で、喜多方に来てました。
少なくとも、30年以上前の事ですね。
季節的には、紅葉の季節で、東京への帰りは急行「奥只見」に乗ったのは覚えてる。
まぁ、今昔比較と言う事で。

旧客の暖房SGの湯気がいい感じですね。
まぁ、写真が手ブレしているのはご愛嬌と言う事で(笑)


スポンサーサイト
コメント:

こんにちは。
機関車の牽く客車の列車、味がありますね。上記の漏れる光景も写真で見かけますが、寒さが感じられて、風情があります。
今の磐越西線の、ステンレスの高性能な気動車が走る様子、2枚目のお写真の頃には想像もしなかったのではないでしょうか。鉄道が進化して行くこと自体は嬉しいのとですが、ときに懐古的な気持ち、重厚長大の典型だった国鉄の時代を魅力的にも感じることがあります。
旧型客車に乗って、喜多方駅から先の非電化区間の美しい車窓を楽しむことができたならば、と思うことがあります。
きっと何かが心に響く画角なのでしょうね。素敵なお写真、今日も楽しく拝見させて頂きました。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
---------- 風旅記 [ 編集] URL . 08/29, 14:31 -----
Re: タイトルなし
風旅記さん おばんです。

コメントを有難うございます。
SGの蒸気が漏れてる風情、今は見る事ができませんね。
今となっては、いい思い出といった処です。

磐越西線の非電化区間、DD51が牽く旧客列車なんて・・・・
想像しただけで・・・・・ですね。

何かの機会で、実現すると良いですね。
SGは無いでしょうけど・・・・


---------- tobin [ 編集] URL . 08/29, 21:35 -----
コメント:する









トラックバック:
トラックバック URL
→http://sizukutobin.blog.fc2.com/tb.php/2224-a6f4555c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)